フィリップ・クローデルが大好きな自営業のおやじ

マンションの営業をやっています。最近はフィリップ・クローデルというフランスの作家にハマっていますが、主に小説や時事ネタを書いていこうかなと思います。

国家権力に立ち向かう!不撓不屈

  • 2014/03/14 10:34

不撓不屈さもちゃんと読んだかのようなタイトルを書いてみましたが、久しぶりに最後まで、というか半分も読み進められなかった作品。国税庁という強大な国家権力に税理士事務所が敢然と立ち向かうという物語らしいのだが。。なんで読めなかったんだろう。。それほど難解なわけでもなかったのだが、展開が地味だったのかな?

ある程度の長さの物語は、前半で盛り上がりが無いと厳しいのかなあ。ちゃんと読めばきっと面白いんだろうと思います、作者の方すみませんでした。

 

コメントを残す